ホーム


banner_cas_ub2CAS-UBは、ブックオンデマンドに使えるPDF, 高品質な電子書籍(EPUB3、Kindle専用EPUB)を作るWEBサービスです。DTPソフトに負けない品質のPDFと構造化された電子書籍をワンソースから出力します。出版モデルをプリントファーストからデジタルファーストに転換するのに最適なツールです。

最新刊:『PDFインフラストラクチャ解説』のご紹介アンテナハウス電子出版サービスWebページへ進む

最近の投稿

オンデマンドブックストアでのPOD本の販売のこと


弊社では、昨年末からオンデマンドブックストア経由での本の販売を始めました。まだまだ実験的あるいは探索的要素が強いのですが。

2015年末に出版した2冊『【新装版】DITA CCMS 調査レポート 2013』、『ビジネスを強化する リーディング・プレゼンテーションの技法』は、以前に出していた本のリメイク版です。

今年になってからはブランドニューのタイトルを三つ出版しました。

2016年1月には本ブログでも既に紹介しました『PDFインフラストラクチャ解説』を、5月は『XSL-FOの基礎 – XMLを組版するためのレイアウト仕様』、『スタイルシート開発の基礎』の2冊を出しました。これらは、自社で使っている仕様や技術を普及促進することが狙いです。

PODによって本を作る、ということ自体は以前から、少し行っていました。PODで作った本をアマゾンのe託にて販売もしていました。

そうしたPOD本の自主製作・販売と比べて、オンデマンドブックストアでの販売では、版元がPDFを納品してストアが本を注文によって製作します。例えば、アマゾンe託でPOD本を販売しようとしますと、本の在庫を自分で持ち、アマゾンの倉庫まで納品する必要があります。しかし、アマゾンPODではPDFを用意して渡すだけです。

オンデマンドブックストアでの販売は5タイトルになりました。

現在(5月26日10時)、確認できているところでは、

『【新装版】DITA CCMS 調査レポート 2013』、『ビジネスを強化する リーディング・プレゼンテーションの技法』、『PDFインフラストラクチャ解説』は、三省堂オンデマンド、アマゾン、ウェブの書斎(楽天)、hontoで販売されています。

『XSL-FOの基礎 – XMLを組版するためのレイアウト仕様』は(5月13日配信)、三省堂オンデマンド、アマゾン、ウェブの書斎(楽天)で販売されています。hontoは未発売です。

『スタイルシート開発の基礎』(5月16日配信)はアマゾンのみで発売済み。三省堂オンデマンド、ウェブの書斎(楽天)、hontoは未発売です。

『XSL-FOの基礎 – XMLを組版するためのレイアウト仕様』は三省堂が一番速かったのですが、どうも本のリストの更新のタイミングの関係だったようです。アマゾンでは『XSL-FOの基礎 – XMLを組版するためのレイアウト仕様』、『スタイルシート開発の基礎』の2冊が24日に同時に発売になりました。

amazon0524

24日夜9時に確認して即注文しましたところ、25日の15時30分に製本された本が届きました。驚きのスピード感です。実施に手に取ってみますと、こうした技術書は、EPUB/KindleよりPDFが良い、さらにPDFより紙が良い、と実感します。

[1]『XSL-FOの基礎 – XML を組版するためのレイアウト仕様』POD出版顛末記
[2]『PDFインフラストラクチャ解説』
[3]『XSL-FOの基礎 – XMLを組版するためのレイアウト仕様』、『スタイルシート開発の基礎』

  1. 『XSL-FOの基礎 – XML を組版するためのレイアウト仕様』POD出版顛末記 コメントをどうぞ
  2. 出版学会ワークショップ「いま、著作物再販問題を考える」を拝聴して コメントをどうぞ
  3. 技術書典出展のお知らせ 技術書典出展のお知らせ はコメントを受け付けていません。
  4. 『XSL-FOの基礎』(草稿)をFormatter Club会員向けに配布中。 『XSL-FOの基礎』(草稿)をFormatter Club会員向けに配布中。 はコメントを受け付けていません。
  5. PODで『XSL-FOの基礎』の出版を準備中です。 PODで『XSL-FOの基礎』の出版を準備中です。 はコメントを受け付けていません。
  6. 『PDFインフラストラクチャ解説』 出版記念特別講演会の資料公開 『PDFインフラストラクチャ解説』 出版記念特別講演会の資料公開 はコメントを受け付けていません。
  7. 『本をコンピュータで作る』のは、いま、どこまでできる? (6) 紙のページと電子の画面の違い 『本をコンピュータで作る』のは、いま、どこまでできる? (6) 紙のページと電子の画面の違い はコメントを受け付けていません。
  8. CAS-UBを利用してPDFと電子書籍の制作をしてみたい方向けに。トレーニングセミナー再開 1件のフィードバック
  9. 『本をコンピュータで作る』のは、いま、どこまでできる? (5) 『PDFインフラストラクチャ解説』のプリントオンデマンド制作と販売 『本をコンピュータで作る』のは、いま、どこまでできる? (5) 『PDFインフラストラクチャ解説』のプリントオンデマンド制作と販売 はコメントを受け付けていません。